Sel Flotte 東京

アイソレーションタンク

[完全予約制]受付時間/年中無休・24時間

Sel Flotte

ご予約
ご予約
よくあるご質問

よくあるご質問

Q&A
Q 通常のセッションの流れを教えて下さい。
A 【入る前と後のシャワー】
タンクに入る前に、お手洗いに行った後、シャワールームでシャンプーとボディソープで頭髪から足の先まできれいに洗ってください。
タオルで皮膚をあまり強くこすらないでください。水溶液がしみる原因となります。シャワールームとタンクルームの間は、軽く水を拭きとって、移動してください。

セッション後は体に付着したエプソム溶液をよく洗い流して下さい。頭髪も念入りに洗浄し、ゴワつきが気になる方はコンディショナーなどをお使い下さい。
耳の中に水溶液が入った場合は、必ず耳を軽くすすいでください。

【タンクに入ったら(タンクルームは施錠が出来、安心です。)】
タンクルームに入ったら、部屋のドアを閉めてください。そしてタンクの扉を開け、滑らないように片足ずつゆっくり入ります。中に入ったら先ず最初に、内側から扉の開閉を確認してください。ご自分でいつでも扉を開けることができます。

最初は多くの方が落ち着かないものです。そんな時は手で水溶液の感触を確かめたり、体の表面にかけてみたりしてください。ストレッチのように体をいろいろ動かすのも効果的です。

どうしても落ち着かない、不安感がある場合は無理をせず、一度タンクから出てシャワーを浴びて、気持ちをリセットしてから再びタンクに入ることをお勧めします。そうすると次はスムーズにリラックスできる方が多いようです。

初めによく感じられるのは、首や肩の痛みです。これはタンクが原因ではなく、体がゆるむことで内在していた凝りが強く自覚されるためです。
また水に顔がつからないよう無意識に顔を持ち上げようとして首に負担がかかっている場合もあります。
このような時は、両手を頭の後ろに組むようにすると楽になります。その状態で肘を閉じたり、開いたりして肩甲骨を動かしたり、手を組んだまま思いっきり伸びをすると凝りの解消に効果的です。

慣れない内はタンク内で体が揺れ動き、タンクの壁に接触することがよくあります。体に歪みがあると、浮いていても体が安定しません。人体には必ず歪みがありますので、浮かびながら自由にストレッチをしてください。浮かぶことに慣れてくると体がゼリーの中に埋まったように動かなくなります。

タンク内では寝てしまっても構いません。初めてでもすぐ寝てしまわれる方もいます。

セッションが終了しましたら、スピーカーからの音楽が流れます。タンクから出る時は、タンクの中で頭髪や体についた水溶液をぬぐうように払ってから出るようにしてください。(お貸しするタオルで拭き取って頂いても構いません)

【傷などがある場合】
溶液は眼や新しい傷などの粘膜に触れると大変しみますので、ご注意ください。眼に入った場合はすぐに水ですすぐか、備え付けの水スプレーですすいで下さい。かすり傷程度のものであれば、絆創膏をご用意してあります。初めは少ししみますが、そのうち気にならなくなります。男性の方は、セッションの直前に髭を剃らないようにしてください。しみる原因になります。

【耳栓について】
エプソム溶液は通常の水溶液に比べかなり重い液体になりますので、一度耳穴の奥に入りますと中々抜けづらく、炎症の原因となりますので耳栓の装着をお勧め致します。またセッション後にシャワーで耳穴に水が入るのを注意しながら耳周りをよくすすいでください。すすがずに乾燥すると、マグネシウムが結晶化して耳の中や耳周りがゴソゴソしたり、軽い炎症を起こす場合がありますのでご注意下さい。

気になる方、耳に問題のある方は、耳栓をご用意ください。また耳栓をすると、タンク内での心音(自分の心臓の鼓動音)は聞こえにくくなります。
Q パートナー(友人)と来店しても大丈夫ですか?
A 基本、会員さま・これから入会の方以外の入店はお断り致しております。パートナー・ご家族・秘書・ペットのご同伴に関しましてはご相談下さいませ。
Q 用意していくものはありますか?
A 特にご用意していただくものはありません。シャワーのためのフェイスタオル、バスタオルは用意があります。シャンプー・リンス・ボディソープも用意がありますが、必要な方はご用意ください。女性の方はセッション前にメイクを落としていただきます。一般的なメイク落としや化粧水もございますが、必要な方はご自分のものをご用意ください。他には、耳栓・コンタクトレンズ用品・化粧品類・整髪用品・ブラシ・替えの下着など必要な方はご用意ください。
Q 水着は着ないのですか?
A 持参された水着を着用することは可能です。(基本的には無感覚の状態を楽しむため何も着用しません。アクセサリー等お外しください)
Q コンタクトレンズはつけたままでよいですか?
A コンタクトレンズをつけたまま長時間目をつぶっていると目が充血しますし、水溶液が目に入った場合大変しみますのでお外しください。ご自分のコンタクトレンズ用品をご用意ください。
Q タンクの水は誰でも浮きますか?
A タンク内の水はマグネシウムの飽和水溶液です。その比重によって、横たわるだけで泳げない方でも、誰でも浮くことが出来ます。
Q タンクの中ではどうすれば良いのですか?
A ご自分の一番リラックスする態勢をお作り下さい。眠ってしまってもかまいません。落ち着かない場合や、体に違和感を感じる場合は、体を動かしてみるのも効果的です。途中ご自分の判断でセッションを中断し、出てくる事も可能です。
Q 眠って寝返りを打ったり、溺れたりしませんか?
A 水に浮いた状態では支点がないため、無意識に寝返りを打つことはできません。またタンクの水深は25cm弱ですので、溺れることもありません。
Q 傷(剃り傷)があるのですが大丈夫ですか?
A 最初はピリピリして少し気になりますが、その内に何も感じなくなります。防水性の絆創膏もありますので、心配な方はご使用ください。男性の場合、髭を剃った後(女性も身体を剃った後)はとても沁みますので、セッション直前に髭は剃らない方が良いでしょう。シャワー時も頭・体は優しく洗浄して下さい(お肌の弱い方は肌を剃った後は24時間以上空けて下さい)。
Q セッション前の食事について注意はありますか?
A 空腹や満腹による胃の活動はリラックスの妨げとなります。空腹の場合は軽い食事をしておくと良いでしょう。コーヒーなど強いカフェインもリラックスの妨げになる可能性があります。
Q 閉所・暗所が苦手の人でも大丈夫ですか?
A 専用の防水電球ボールがありますので、ご不安な方はご希望下さい。タンクの扉も完全に閉めることに不安を感じるようでしたら、扉にタオルを挟んで隙間をつくる方法をお勧めいたします。(扉を開けたままでも大丈夫ですが、水面上の体が冷え「寒い」と言う感覚が出てきてしまいます)
またタンク内には給気口があり、空気は常に供給されていますのでご安心ください。
Q 水の衛生はどうなっていますか?
A セルフロッテでは衛生面は特に厳しく管理しており、セッション後のエプソム溶液の循環濾過・オゾン殺菌(人体には無害です)、機材の分解・洗浄、定期的な衛生水質検査の依頼、区保健所によるレジオネラ菌等の衛生指導の厳守・徹底に日々努めております。
Q キャンセル料はかかりますか?
A ご予約後キャンセルをされる場合はお早めにご連絡ください、キャンセル料金は頂いておりません。(悪質な場合を除く)
Q 生理中ですが利用できますか?
A 止血できるようであれば大丈夫でございます。月経は突然やってきます。前日・当日に生理が始まり気持ちに不安を感じるようであればご予約の日程を変更されることをお勧め致します。
PAGE TOP
プライバシー・ポリシー